チック症 芸能人

チック症の芸能人に勇気をもらった理由!

チック症 芸能人

チック症 芸能人

チック症の芸能人、あるいはその疑いがある芸能人の方は探せば大勢いるのではと思いますが、
有名なのはビートたけしさんですよね。

 

最近はそう言う感じは全然なく、すでに克服されていると思いますが、
私が記憶している限り、たけしさんが映画監督をする前後くらいのころ、運動の方だけだと思いますので、
トゥレット症候群の方ではないと思いますが、以前放送していた何かのテレビ番組で、
クセについてのたけし軍団と、他の芸能人とのバラエティー番組の中の議論で、
車の運転中は首を回したり肩を回したりするから危なくて大変だみたいな話をしていたのを見て、
自分も同じだと思って見ていたのを覚えています。

 

チック症になったことのない芸能人の人たちはたけしさんのことを笑っていましたが、
私は自分が言われているみたいで笑えなかったのを覚えています。

 

反対にたけしさんのような超一流の人もチック症なんだと思うと勇気をもらった、
悩んでいるかはわからないけれど芸能人の人もチック症の人がいるんだと思うと心が楽になったのも思い出します。
テレビに出ている芸能人の方が公表してくれているおかげで、
恥ずかしいけれど恥ずかしくないみたいな気持ちになったんです。

 

チック症でも芸能人などになって大成功できる。

私はさらにこんな風にその時思ったんです、

 

「チック症でも芸能人など、表舞台で活躍できる、だから、そんなにたいしたことはないのかも。」

 

自分はそれ以来、たけしさんの発言をテレビで観て以降、少しずつなんですが、
前向きにチック症の事を考えられるようになったんですね。

 

芸能人にも自分と同じようにストレスなどからチック症状になる人がいる、

 

これは私が高校生の時のエピソードなんですが、高校時代の友達のほとんどは私のチック症をバカにしたんですが、
数人は、私の特徴的な動作を見て、

 

「それってクセ?たけしと同じ、ストレスなんだってそれ、たくさん楽しもうね。」

 

って言ってくれた友人も中にはいたんですね。

 

芸能人の人も同じ、たけしさんもそうだということで、やはり私は救われたんです。

 

チック症の芸能人。ストレス障害から病気に繋がるので注意を。

チック症は芸能人にもそれになっている人はいますので、その辺はあんまり気にしない方がいいです。

 

ストレスが多い現代、他の病気と同じで誰もがかかる可能性があると思います。

 

ただ、怖いのがストレスが引き金になってもっと怖い病気にならないように気をつけたいですよね。

 

チック症ではと感じる芸能人、つねにまばたきが多い芸能人の方もテレビで見かけることありますよね。

 

日々の忙しさから、あるいは子供のころからの個人にしか分からない心のストレスから
チック症になっている芸能人もいると思います。

 

チック症は人気の芸能人の方もいるんですから、貴方の周りのも実は多いと思います。

 

そう考えるとどうでしょう、少し気が楽になりませんか?

 

周りなんていいんですよ、言わせておけば。

 

 

page top