短気な人 末路

短気な人 末路〜私が出会ってきた短気な人のその後

短気な人 末路

短気な人 末路

「短気な人の末路、むしろ最初から知っているかのよう…。」

 

短気な人の末路について、私にとっての色々な時期に、
そのような短気な人は現れては消えていきましたが、
そのどの短気な人の末路も同じだった気がします。

 

単純に最初は周りが我慢してても、最終的には嫌われて、その人には近づかなくなります。

 

要は避けるようになります。

 

当然と言えば当然ですよね。

 

「短気な人 末路について」

 

あなたもそんな悩みを抱えている人の一人ではないでしょうか?

 

攻撃的な人 家族

短気な人の末路を考えるに、私が個人的に思うことは、
やっぱり、その人が短気な人なのは家族からの遺伝とか、
そう言うのはあると思います。

 

ある日の出来事なんですが、短気な人の家に遊びに行くことがあって、
たまたまその時、その人の父親もいたんですが、そのお父さんがまたムチャクチャ短気で、

 

”そんなことで、そんなに怒ることないのに”

 

というところで私たち遊びに来ていた友達もまとめて怒鳴りまくってたので、
当たり前ですが、そんな親がいる友達のところには二度と遊びに行こうと思わないですよね。

 

言い忘れましたが、これは子供の頃の話なんですが、社会に出てから出会った短気な人も本質は変わらなくて、
末路というか、周りに怒鳴り散らしてからは飲み会にも声をかけられなくなりましたし、
どうしてもという時もありましたが、煙たがられて孤立していた感じはありました。

 

私自身も大きな声を出す人は元々苦手だというのもあるので、
仕事で必要なこと以外は、その人と並べく絡まないようにしてました。

 

めんどくさい人間関係ですが、ムリしてもストレスになるだけですよね。

 

1、攻撃的な人 打たれ弱い

短気な人の末路について色々なタイプの人を見て来ましたが、
一つ思ったのは、攻撃的な人のわりに、意外と打たれ弱いって言うのもありませんか?

 

「しばらく落ち込んだ様子がある」

 

って、散々文句を人に言っておきながら、
疲れ果てたような表情が見え隠れしていた時もあるので、
そういう人については対処法は難しいかもしれませんね。

 

ただ、これは人によって違うことがあるのでなんとも言えませんが、

 

”ケンカ打ってるのか、お前”

 

みたいなことを言われたら、こっちも平常心ではいられない時もありますよね。

 

もうずいぶん前に話なので冷静に当時の事を考えることができますが、
あの時、何であんなにキレられなければいけなかったのかって思ことはたまにありますね。

 

たとえば短気な人の末路が最終的に

 

”皆から嫌われること”

 

だとしても、その人にとっては想定ないというか、
むしろ最初から知っているかのように、
それでも気に食わないことがあると怒鳴り散らすことを止めない、
もう、そう言う人だと思うしかないですよね。

 

だけど、誰に対してもキレるような短気な人の末路は、最終的には一人になる、
誰からも相手にされなくなる、そんなところかなって思います。

 

実際、私が出会ってきた短気な人の末路は、その後、
あまりいい人生になってないかもです。

 

2、攻撃欲の強い人 病気

短気な人の末路について、上記のはあくまでも私の話なので、
全ての短気な人の末路が良いか悪いかも含めて言いきれるものではないですが、
ただ一つ言えるのは、何かあるたび、すぐに人の嫌なことを言う人、
攻撃的な人は、皆近づきたくないですし、最初は仲良くしてても離れていきますよね。

 

それが短気な人の末路に繋がると私は思います。

 

 

 

 

 

 

page top