不眠症 気にしない

不眠症 気にしない〜タモリさんの言葉

不眠症 気にしない

不眠症 気にしない

不眠症を気にしないというのは難しいと思いますが、
ただ、それも一つなのかな?って私はストレスから不眠症になった時、思った瞬間がありました。

 

不眠症を気にしない方がいいのかな…って。

 

変な話、いくら頑張っても全然眠くならない、寝よう寝ようとすると余計に不眠になる、
それが良くないのかな?って思ったんです。

 

寝なきゃ寝なきゃと思うとプレッシャーになって寝れないですもんね。

 

苦しみは同じ。うつ病の症状顔つきになった理由

 

・急に不安感に襲われる〜おかしいと思って調べてもらった…。

 

・うつ病の症状顔つき 目次

 

不眠恐怖症

不眠恐怖症になるのがよくないというか、睡眠対策の事ばかり考えて、
あるいはストレス解消の方法ばかり考えて時間だけがすぎていく生活はよくないと思ったんですよね。

 

一応、病院に行き、相談したて睡眠薬を飲むかどうかも相談したことはあったんですが、
出来れば飲まない方が良いので、もう少し様子を見ましょうということになり、
私は幸い症状も軽かったらしく、睡眠薬を服用せずに改善を考えましょうという事になったんです。

 

そこで不眠症を気にしないようにしてみようとも思いました。

 

不眠症 中途覚醒

不眠症を気にしないように考えたのは、私の場合、全く眠れないわけでもないというところでした。
一応、夜の11時には布団に入るのですが、夜中の1時に目が覚め、
そこから全く眠れないという日が何日もありました。

 

最初は次の日の仕事がきついので、何とかして寝ようとしていたのですが、
どうしても眠れないという日が圧倒的に多いので、そんな時、あることを思いだしたんです。

 

それはタモリさんが前にテレビで言っていた言葉だったんです。

 

それは、

 

「眠れないんだったら無理して寝なくていい、
いつか眠くなるからそれまで時間がもうけたと思って好きなことして過ごせばいい。」

 

そう言っていたのを思い出して、それからですかね、不眠症でも気にしないというか、
不眠症を気にしない方がいいと考え出したのは。

 

それから数か月後くらいにいつの間にか改善していたと思います。

 

不眠症 ストレス

私の場合、不眠症の原因は完全にストレスでしたので、不眠症を気にしない様にするとか、
他にも枕を変えたりして、できるだけ良質な睡眠が取れるようにとか、
あるいは、寝る前の1時間前にお風呂に入ると良いと聞いたので、夜の10時くらいにお風呂に入り、
その後、11時に布団に入るようにして、とりあえず自分に出来ることはやって、
そのうえで不眠症も気にしないようにしてました。

 

それで寝れなかったらもうしょうがないくらいの気持ちで割り切って過ごしてました。

 

不眠症 気にしない まとめ

不眠症になって思うことは、やっぱり眠れない病気と言えばそうかもしれないですが、
改善するためにはやはりメンタルを整えることが早道なのかな?っていうところに私は行きついたんです。
なので、気にしないようにするというのも一つかなって。

 

まあ、不眠症を気にしないようにしたとしても、それには限度もありますし、
あんまり長い時間、不眠が続くようであれば、それは良くないので、病院に行って、
医師に相談しなければならないですし、眠らないのはカラダによくないのは当然ですから、
自分の中で限度を決めるというのも一つではないでしょうか。

 

ただ、上記でもお伝えしたように不眠症を気にしないという、どこか楽観的な心持は、
間違いなく大切だと思います。

 

色々な事情から思い悩みすぎて眠れないというのが大半の人の本ねでしょうから、
不眠症を気にしないようにすることで、それにまつわる悩みも気にしないようにするのが大事だと私は思いました。

 

クヨクヨ考えないようにするという事ですね。

 

不眠症を気にしないことについて参考になれば嬉しいです。

page top