うつ病になると本を読むのもキツイ。

うつ病になると本を読むのもキツイ。

うつ病 本

うつ病 本

うつ病になると、周りの人が「心に良い本」的なメンタル系の本を進めてくれたり、
あるいは自分で見てみようと思う事もあると思いますが、現状、文字が頭に入ってこないというか、
常に悩んでいる状態なので、読み進めること自体難しい事もあると思います。

 

私の時はこういうのはなかったんですが、今は無理に読もうとしなくても音読アプリみたいなものもあるので、
そういうのを利用してみるというのも一つだと思います。

 

私の場合は、ヒーリング音楽とかもともと好きな映画を観たりして、少しの間だけ幸せな気持ちになっていました。

 

「本を読みたい」

 

「映画を観たい」

 

「音楽を聴きたい」

 

「恋愛をしたい」

 

など、何かしたいと思うことは回復に向かっている証拠だと前向きに捉えて、
自分がうつの症状があるということは忘れて、やりたい事をやる方が良いです。

 

それが心につける1番の薬だと私は思ったんです。
うつで退職した場合が不安についてよろしければ参考にしてみてください。
>>傷病手当金だけでは生活できない〜プラスαについて…。
傷病手当金、失業保険、障害年金をもらう方法があります。

 

うつ病の表情顔つき

page top