うつ 退職して良かった

うつ 退職して良かった〜そう思えるようになった理由

うつ 退職して良かった

うつ 退職して良かった

うつになって退職して良かったと今はそう思えるようになりました。

 

以前の私は仕事しかない人間で、自分のすべての時間を仕事に、会社に捧げているような状態でしたから、
その呪縛からとけて、今は本当に良かったと思います。
うつで退職して良かったと、今は心からそう思えます。

 

うつ 退職理由

うつになった理由と退職理由については人間関係に始まり、会社の体制そのものというか、
自分の人生そのものに疑問を持ち始めたのがざっくりした理由です。

 

”自分の人生このままでいいのか、いいわけがない!”

 

毎日のように理不尽な要求と、理不尽な扱い、何かあれば”遠くに飛ばすぞ!”的な脅し発言、
それでも職場を辞めたくないとか、辞めないで済むにはどうしたらいいのか?みたいな、
その方法ばかり考えて生活していたせいか、完全に本来の自分を見失ってました。

 

今、うつが原因で退職して良かったと思える素直に思えるのは、
本来の自分を取り戻せたことが一番良かったことです。

 

一度きりの人生をようやく人間らしく、自分らしく生きているような気がします。

 

苦しみは同じ。うつ病の症状顔つきになった理由

 

・急に不安感に襲われる〜おかしいと思って調べてもらった…。

 

・うつ病の症状顔つき 目次

 

うつ 退職 その後

うつになり退職して良かったと思う理由の一つに転職先での新しい人間関係です。

 

全く違う職種に就職したことで、今までとは違う自分を見つけることができましたし、
あの時はうつ病になって本当に辛かったですし、生きていてもしょうがないとさえも思いましたけど、
辛い事の後には幸せなことが待っているものだと実感しています。

 

もし仮にあなたがうつ病で退職し、うつで退職して良かったと、今はそう思う事が出来なくても、
時間とともに人生は変化していきますし、根拠はないかもしれないですが、
何か、人生って何とかなるモノです。

 

いつか、あの時うつで退職して良かったって思える時が必ず来ますよ。

 

うつ 退職 転職

うつで退職しても許されるのであればすぐに転職の事は考えなくていいです。

 

生活があるからどうしてもすぐ、転職先を探さなければならないと言うんであればしょうがないですが、
そうじゃないのであれば、少し自分の状態が落ち着くまで休んだ方がいいです。

 

これも勇気だと思います。

 

休む勇気を持つことも大事だと思います。

 

うつ 退職 失業保険

うつで退職したとして、半年以上会社にいれば何もなければ失業保険は出ますし、
自分から辞めた場合は3か月後ですが、会社の理由で辞めさせられた場合はすぐ出ますから、
それが出ている間は思い切って休んでします、それも一つの考え方として、
どこかで心の余裕を持ちながら、その後は、その時になってから考えるみたいな感じで良いかと思います。

 

うつ 退職理由 面接

少し極端ないいかたですが、休む期間の目安としては、新しい会社の面接があったとして、
自分が本気で”うつになって退職して良かった!”と心から面接で言えるくらいになったら、
新しい職場について考えればいいと思いますし、それまでは無理しない方が良いと思います。

 

私もうつで退職して良かったと心から思えるまでは数年かかりましたし、
そえまではやっぱり、今は苦労して良かったとも思いますが、転職を繰り返したり、
アルバイトを転々としたりしましたから、すぐにはうつで退職して良かったと思うことは出来ませんでしたし、
その間、無理して、自分の心に負荷をかけて行動していましたから、それだと結局、
いい結果が出ないんですよね。

 

負の連鎖の繰り返しというんでしょうか、自分がどうしようもないダメ人間にしか思えない時がありました。

 

うつで退職して良かったと感じたこと。まとめ

うつで退職して良かったと改めて思うのは、鬱になる前は自分が自分ではなかったという事です。

 

それもいつのまにかそうなってしまっているから怖いです。

 

会社を辞めたあと、早期にうつで退職して良かったと思うまでは時間がかかりましたが、
いずれ、あの時うつになってよかった、退職して良かったと笑い話になる時が必ず来ると信じて、
本来のあなたを少しずつ取り戻していただければ幸いです。

page top