常に不安感がある

常に不安感がある〜ココロの着地点

常に不安感がある

常に不安感がある

常に不安感がある、気持ちが落ち着かない、

 

”自分の今後の将来に対して常に不安感がある”

 

のはゴクゴク自然なことなので、私自身も今同じような状況にいるので、
まずはあなただけではないということで安心した方がいいです。

 

けれど常に不安感があるのはしんどいですよね。

 

私もどこでどんな風に割り切れたのかは分からないですが、
自分で自分のことを不安障害の症状があるとか、何か精神的に追い詰められているとか、
あんまりネガティブに考えない方がいいです。

 

考え出すとキリがないですし、常に不安感があるのは当たり前くらいに考えていればいいと思います。

 

苦しみは同じ。うつ病の症状顔つきになった理由

 

・急に不安感に襲われる〜おかしいと思って調べてもらった…。

 

・うつ病の症状顔つき 目次

 

常に不安感や憂鬱な気持ちになる。

私も経験があるのですが、常に不安感がある、憂鬱な気持ちしかない時って、

 

”これからどうなるんだろう、どうしたらいいんだろう、どうすればいいんだろう…。”

 

みたいな恐怖感や不安感しかないんですよね。

 

そういうのが度々襲ってきて、涙が出てきてつらいですよね。

 

一番つらいのは、自分はどうしたらいいのか、誰にも話せない、相談できないのが私は一番きつかったです。

 

ただ、当事者としては相談すれば楽になるとか、それすらも考えなと言うか、
頭にないんですよね。

 

”何でも自分一人でしょい込んでいる”

 

というか、1人ですべて解決しようという考えだから常に不安感があるのかも知れないです。

 

今だからそう思えるんですけれど。

 

その時はいっぱいいっぱいでどうにもできませんでした。

 

周りに進められて病院に行って話を聞いてもらい、ものすごく楽になったのを覚えています。

 

私がうつ病になったころはカウンセリングも今ほど浸透していなかったので、
そういう相談場所にたどり着くまでに苦労しましたし、

 

その時に同じような悩みを抱えて、自分と同じような症状になった人が他にもいると聞いて、
ものすごく気持ちが楽になったのを思い出します。

 

なので、常に不安感がある場合は、思い切ってカウンセリングを受けてみるのも一つだと思います。

 

日々の生活の中で常に不安感がある、その根っこの部分を取り除かない限り、

 

”私は私でいいんだ…。”

 

と思うのは難しいんじゃないでしょうか。

 

たとえば常に不安感がある、うつの症状からなかなか抜けられないとしても、
それこそに人によって解決法が色々なんですよね。

 

だから、そう言う判断を自分でしないためにも、診療内科の先生だったり、
カウンセリングを受けるなりした方が、気持ちが楽になるのは早いかもしれないです。

 

常に不安感がある原因は何か?

 

あくまでも私が思う事なんですが、常に不安感がある気持ちの着地点は、

 

”私は私でいい。”

 

それと、

 

”自分は唯一無二の大切な存在”

 

だと気がつけるかどうかだと思うんです。

 

自分にしかできない何かを見つけることが出来さえすれば、
常に不安感があることも、今の私のように楽しめるようになると思いました。

 

とは言っても、今の常に不安感がある状態は苦しい状況ですし、
今すぐどうにかできるのであればしたいところですが、
どうしてもそういう病院とかカウンセラーに相談とかに抵抗がる場合は、
この手紙をよろしければ読んでみてください。
常に不安感があるがる場合も含めて、

 

うつ病の表情顔つき

page top